ロゴ
HOME>Column>トラブルの発生も未然に防げる〜スケジュール共有ソフトの魅力とは〜

トラブルの発生も未然に防げる〜スケジュール共有ソフトの魅力とは〜

男の人

スケジュール共有システムの機能

ビジネスの現場では、各社員が担当している案件が多岐に渡るため、下手をすれば隣のデスクの同僚が何の仕事をしているのか把握していない社員ばかりといった企業もあるかもしれません。しかし、予測不能なトラブルが発生し、担当社員のフォローが必要になる場合、または社員の病気やケガによる休職で仕事の引継ぎをしなければならない場合もあるでしょう。そんな時、それぞれの抱えている案件及びその進捗状況が把握できていないと、多くの時間と手間を割くことになってしまいます。そこで必要となるのがスケジュール共有システムです。このシステムに各社員の担当業務やその進捗などを登録することで、社内の全員がリアルタイムでスケジュールを把握できるのです。一般社員はもちろん、管理職にとっても部下のスケジュールを迅速に把握することができ、大きなメリットです。

女の人

スケジュール共有システムの導入費用相場

スケジュール共有システムを会社に導入するにはどの程度の費用が必要となってくるのでしょうか。実はシステムは無料のものから有料のものまで幅広く存在します。一般的な相場として、有料のものは1ユーザー(利用する社員)ごとに月額数百円などの費用が必要になります。利用する社員数と予算を比較検討して利用するシステムを決めましょう。また、初めてシステムを利用するので本当に効果があるのか不安である、といった場合は、まずは無料のシステムを試してみて、有料のシステムに切り替えるといった方法や、有料システムでも無料体験期間を設けているシステムを導入する方法もあります。有料システムは提供するサービスもそれぞれ異なってきますので、会社に最も適したシステムを選びましょう。